全日本プロレス 1988年9月7日(水)燕市民体育館大会 試合結果

試合開始18時30分 観衆2,250人=満員

▼15分1本勝負

①○百田光雄(9分7秒 バックドロップ→体固め)×北原光騎

▼20分1本勝負

②○大熊元司 永源遥(10分51秒 ダイビングヘッドバット→体固め)寺西勇 ×小橋健太

③○田上明(7分54秒 ブロックバスター→片エビ固め)×イヤウケア

▼30分1本勝負

④○マイティ井上(7分36秒 サンセットフリップ→片エビ固め)×Ⅴ

⑤○仲野信市 高野俊二(2分9秒 ノーザンライトスープレックスホールド)×川田利明 小川良成

⑥○ラッシャー木村 鶴見五郎(17分16秒 ブルドッキングヘッドロック→体固め)タイガーマスク ×高木功

※9月1日の倉吉大会で左ヒザを痛め、欠場していたタイガーが復帰。

⑦石川敬士 渕正信(22分34秒 両軍リングアウト)トム・ジンク ジョニー・エース

▼45分1本勝負

⑧ジャイアント馬場 ○谷津嘉章 輪島(12分49秒 監獄固め)アブドーラ・ザ・ブッチャー ジミー・スヌーカ ×オーツ

▼60分1本勝負

⑨○天龍源一郎 阿修羅原 サムソン冬木(23分23秒 レフェリーストップ)×ジャンボ鶴田 ザ・グレート・カブキ 佐藤

※天龍と原がジャンボ鶴田の脇腹をフェンスに打ち付け、鶴田がそのままレフェリーストップ負け。また、左ヒザ内側じん帯損傷のためシリーズ第3戦より欠場していたサムソン冬木がこの日より復帰。