全日本プロレス 1987年4月24日(金)横浜文化体育館大会 試合結果

試合開始6時30分 観衆4,100人=超満員 ※テレビ収録

▼15分1本勝負

①○川田利明(11分38秒 体固め)×小川良成

▼20分1本勝負

②○渕正信(16分23秒 回転エビ固め)×ハル薗田

③マイティ井上(10分22秒 両者リングアウト)大熊元司

▼30分1本勝負

④○石川敬士 高木功(12分49秒 サソリ固め)永源遥 ×栗栖正伸

⑤寺西勇 ○仲野信市(9分36秒 フィッシャーマンズスープレックスホールド)トミー・リッチ ×ジェリー・オーツ

⑥ジャイアント馬場 ドリー・ファンクJr ○タイガーマスク(13分55秒 リングアウト勝ち)ラッシャー木村 阿修羅原 ×鶴見五郎

▼45分1本勝負

⑦○天龍源一郎 ザ・グレート・カブキ(8分14秒 片エビ固め)テッド・デビアス ×ピート・ロバーツ

▼インタナショナルヘビー級選手権試合=60分1本勝負

⑧ジャンボ鶴田<王者>(23分0秒 無効試合)谷津嘉章<挑戦者>

ジャンボ鶴田「今日の谷津はフォールに行くチャンスがあっても、ケンカだけを仕掛けてきた。これではタイトルを賭ける意味が無くなってしまう。ワインじゃないけど、谷津は2,3年寝かせたら強くなったな」

谷津嘉章「ジャンボは簡単に倒せる相手じゃない。だからこそやりがいがあるんだ。この試合に来るまで長かったよ」

▼PWF認定ヘビー級王座決定戦=60分1本勝負

⑨○スタン・ハンセン(12分38秒 首固め)×輪島大士

※スタン・ハンセンが8代、10代に続いて第12代のPWFヘビー級王者に