全日本プロレス 1994年2月20日 後楽園ホール大会 試合結果

試合開始6時30分 観衆2,100人=超満員

▼30分1本勝負

①○小川良成(12分30秒 岩石落とし固め)×ガン

②○ドリー・ファンクJr(12分24秒 スピニングトーホールド)×井上雅央

③○ダグ・ファーナス ダニー・クロファット(13分32秒 合体雪崩式DDT→片エビ固め)秋山準 ×本田多聞

④ジャイアント馬場 ラッシャー木村 百田光雄(時間切れ引き分け)渕正信 永源遥 泉田竜角

⑤パトリオット ○イーグル(12分55秒 ジャーマンスープレックスホールド)ペレス ×バリー・フォロウィッツ

▼45分1本勝負

⑥○スティーブ・ウィリアムス ジョニー・エース リチャード・スリンガー(12分44秒 岩石落とし固め)スタン・ハンセン ビッグ・ジョン・ノード ロブバンダム

▼60分1本勝負

⑦三沢光晴 ○小橋健太 浅子覚(24分54秒 ブレーンバスターボム→片エビ固め)川田利明 田上明 ×大森隆男

UWFインターからの1億円トーナメント出場要請問題についての三沢光晴コメント「手紙は見ましたよ。でも、ひとことでいえば話にならないよね。たとえ10億積まれたって、100億積まれたって、全日本で13年間やってきたことが出場することによって崩れちゃうからね。だって、三菱の社員が三井でアルバイトできる?手紙にしても本当に筋を通すんだったら俺じゃなくて社長あてに出すべきでしょ。俺はいちプロレスラーの三沢光晴だけど、全日本の三沢でもあるんだから。高田選手のところにしても、プロレスがスポーツとして認められるように頑張ってるんでしょ。こんなことやってたらプロレスはそんなもんかってまた思われちゃうよ。ファンの人は見たい!っていうかもしれないけど、これが俺の答えです。UWFインターは俺が本当に出ると思って手紙を出したのかな・・・」