新日本プロレス 1988年12月9日(金)後楽園ホール大会 試合結果

試合開始18時30分 観衆2,200人=札止め ※テレビ収録

▼15分1本勝負

①鈴木実(時間切れ引き分け)飯塚孝之

▼20分1本勝負

②○スーパー・ストロング・マシン 佐々木健介(13分8秒 首固め)小林邦昭 ×ヒロ斉藤

※佐々木健介、海外壮行試合

▼30分1本勝負

③○スコット・ホール(7分52秒 パワースラム→片エビ固め)×後藤達俊

④○ケビン・V・エリック(8分7秒 アイアンクロー)×ジョージ高野

⑤○蝶野正洋 橋本真也(11分29秒 ダイビングショルダーアタック→体固め)ブラッド・アームストロング ×トレイシー・スマザース

▼45分1本勝負

⑥○マサ斎藤 木村健吾 藤原喜明(10分4秒 バックドロップ→体固め)×グラップラー マニー・ヘルナンデス ケンドー・ナガサキ

▼IWGPジュニアヘビー級選手権試合=60分1本勝負

⑦○越中詩郎<王者>(15分48秒 ドラゴンスープレックスホールド)×山田恵一<挑戦者>

王者・越中詩郎が4度目の王座防衛。

▼IWGP、WCCW世界両ヘビー級選手権試合=60分1本勝負

⑧藤波辰巳<IWGP王者>(11分45秒 両者リングアウト)ケリー・フォン・エリック<WCCW王者>

▼同延長戦

○藤波辰巳(6分41秒 レフェリーストップ)×ケリー・フォン・エリック

※この結果、藤波辰巳はWCCW世界王座を獲得。IWGP王座は3度目の防衛。

▼特別試合=60分1本勝負

⑨○アントニオ猪木 長州力(8分18秒 延髄斬り→体固め)ディック・マードック ×カウボーイ・ボブ・オートン