新日本プロレス 1988年1月22日(金)飯塚市体育館大会 試合結果

試合開始6時30分 観衆2,160人

▼15分1本勝負

①○佐々木健介(11分21秒 払い腰→体固め)×松田納

▼20分1本勝負

②○山田恵一 船木優治(12分50秒 雪崩式ブレーンバスター→体固め)小杉俊二 ×野上彰

③○星野勘太郎(13分7秒 バックドロップ→体固め)×後藤達俊

▼30分1本勝負

④○木戸修 高田延彦(11分16秒 コーナータックル自爆から→エビ固め)小林邦昭 ×ヒロ斉藤

⑤ジョージ高野(9分19秒 両者フェンスアウト)スーパー・ストロング・マシン

▼’88トップオブザスーパージュニア・リーグ戦=30分1本勝負

○高田延彦<26点>(不戦勝)×保永昇男<0点>

⑥○オーエン・ハート<29点>(11分28秒 モンキーフリップを押しつぶして→エビ固め)×トニー・セント・クレアー<14点>

⑦○山崎一夫<19点>(11分26秒 ジャーマンスープレックスホールド)×馳浩<19点>

※馳浩、国内初のフォール負け

山崎一夫「さすが、技を出すスピードやタイミング、それに瞬発力は大したもんですね」

▼45分1本勝負

⑧○長州力(2分49秒 ラリアット→体固め)×ジョニー・K-9

※左足大腿筋肉挫傷で1月16日から欠場していた長州力がこの日より復帰

⑨○ビッグバン・ベイダー マサ斎藤(8分3秒 アバランシュホールド→片エビ固め)藤波辰巳 ×越中詩郎

▼60分1本勝負

⑩坂口征二 藤原喜明 ○木村健吾(11分54秒 稲妻レッグラリアット→体固め)スティーブ・ウィリアムス バズ・ソイヤー ×スティーブ“ブラックマン”