WAR 1994年1月14日 横浜文化体育館大会 試合結果

試合開始6時30分 観衆4,500人=満員

▼30分1本勝負

①○ノーマン・スマイリー(10分41秒 ヒザ十字固め)×栗栖正伸

②○エル・サムライ(14分35秒 ウラカンラナ)×ピエローJr

③○青柳政司 斎藤彰俊(14分42秒 左ハイキック→片エビ固め)平井伸和 ×安良岡裕二

④○後藤達俊(12分48秒 バックドロップ→体固め)×折原昌夫

▼3分5回戦

⑤○北原光騎(4R 0分42秒 キックのラッシュ→KO勝ち)×嵐

▼UWA世界ミドル級選手権試合

⑥○維新力<王者>(18分16秒 高角度前方回転エビ固めを切り返す→エビ固め)×ウルティモ・ドラゴン<挑戦者>

※維新力が初防衛に成功

※控室で、観戦に来ていた獣神サンダーライガーが維新力を祝福

▼30分1本勝負

⑦○阿修羅原(12分7秒 ラリアット→片エビ固め)×ザ・グレート・カブキ

▼45分1本勝負(冬木弘道のみ、3回ボディースラムで投げれば勝ちの特別ルール)

⑧○ジ・アースクェイク・ジョン・テンタ(12分2秒 ヒッププレス→体固め)×冬木弘道

▼60分1本勝負

⑨○天龍源一郎(10分28秒 ラリアット→エビ固め)×越中詩郎

※試合後、控室での天龍「首の調子、悪くて・・・ダメだね。たぶん俺はWARの誰よりも先にやめると思うよ。限界かな。気持ちのなかでこれ以上、伸びるものがない。横浜はいつもこうだ。俺の一番かっこいいとこ、見せたかったのに・・・。もう横浜に来ることもないだろう。誰かやらせてくれっていうヤツがいたら、早く来てくれって言ってくれ」