JWP 1995年1月30日(月)大阪府立体育会館第2競技場大会 試合結果

試合開始6時30分 観衆1,800人=超満員

▼10分1本勝負

①本谷香名子(時間切れ引き分け)宮崎有妃

②○小林智美(8分52秒 ダイビングボディープレス→片エビ固め)×倉垣靖子

▼30分1本勝負

③○外山寿美代 天野理恵子(13分37秒 ノド輪落とし→片エビ固め)宮口知子 ×久住智子

▼45分1本勝負

④○ダイナマイト関西 キューティー鈴木 菅生裕美(22分54秒 スプラッシュマウンテン)デビル雅美 ×矢樹広弓 能智房代

▼60分1本勝負

⑤○尾崎魔弓 福岡晶(17分32秒 テキーラサンライズ)長与千種 ×キャンディー奥津

長与千種「確かに今日の試合、つかみどころがなかったよ。でも、そこからがプロレスラーの勝負のしどころじゃない?団体と団体が激突すればお客も喜ぶし試合も熱くなるんだろうけど、じゃあ個人の力はどうなんだろうって?途中でね、どうしようなって思ったよ。やればできたよ、何もかも染めることは。尾崎たちが相手なら、こう言ったらああ返ってくるだろうっていうのも読めるしさ。でもね、頼りたくなかったのよ、GAEAに。小さい団体だから、頼ってばかりもいられないし、今だからこそ勉強できることってあると思うし・・・つらい状態を乗り切ってから甘えればいいかなって」