新日本プロレス 1987年3月2日(月)草加市スポーツ健康都市記念体育館大会 試合結果

試合開始6時30分 観衆3,130人

※本部席の横に「長州招待席」なるイスが設けられた。

▼15分1本勝負

①○野上彰(10分18秒 ラクダ固め)×宮戸成夫

▼20分1本勝負

②○佐野直喜 畑浩和(14分11秒 片エビ固め)船木優治 ×クリス・ベノワ

▼’87ヤングライオン杯争奪公式リーグ戦=20分1本勝負

③○橋本真也<10点>(8分52秒 逆エビ固め)×中野龍雄<10点>

中野龍雄「今日は完敗。甘かったです。」

▼30分1本勝負

④○ジョージ・ウエールズ(4分7秒 片エビ固め)×後藤達俊

⑤藤原喜明 ○木戸修 山崎一夫(15分43秒 片エビ固め)越中詩郎 蝶野正洋 ×小杉俊二

⑥坂口征二 ○ジョージ高野(7分29秒 首固め)×ルーク・ウィリアムス ブッチ・ミラー

▼45分1本勝負

⑦武藤敬司(10分45秒 謎の海賊男乱入→無効試合)ジェリー・グレイ

武藤敬司「最初、若松かと思った。これで3度目だけどフロリダの奴はびっこを引いていたし、背格好からしても違うような気がする。いずれにしても東洋人でしょう。テレビを狙って出てくるぐらいだから、これからもしつこくやられそうですね」

▼IWGPタッグチャンピオン決定リーグ公式戦=30分1本勝負

⑧○前田日明 高田伸彦<7点>(10分19秒 羽根折り式裸絞め)ケンドー・ナガサキ ×ミスター・ポーゴ<5点>

▼60分1本勝負

⑨○アントニオ猪木 藤波辰巳(12分5秒 体固め)スティーブ・ウィリアムス ×リック・スタイナー