新日本プロレス 1987年5月30日(土)鹿児島県体育館大会 試合結果

試合開始6時30分 観衆3,140人

▼15分1本勝負

①○船木優治(13分33秒 逆エビ固め)×野上彰

▼20分1本勝負

②○ドン荒川(10分25秒 逆さ押さえ込み)×橋本真也

③○ヒロ斉藤 保永昇男(10分48秒 セントーン→片エビ固め)後藤達俊 ×小杉俊二

※この日からヒロ斉藤と保永昇男が出場

▼30分1本勝負

④○キラー・ブルックス(10分2秒 シュミット式バックブリーカー→片エビ固め)×蝶野正洋

⑤○ダリル・ピーターソン(6分11秒 フェンスアウト勝ち)×ハクソー・ヒギンズ

⑥○スコット・ホール(10分24秒 パワースラム→片エビ固め)×木戸修 高田伸彦

⑦○藤原喜明(7分47秒 ワキ固め)×アレックス・スミルノフ

▼45分1本勝負

⑧○スーパー・ストロング・マシン 小林邦昭(11分45秒 魔神風車固め)坂口征二 ×星野勘太郎

▼60分1本勝負

長州力 マサ斎藤(試合不成立)木村健吾 ジョージ高野

※入場時、控室出口付近で長州力を藤原喜明が襲撃。長州は頭部を負傷し出場不能に。

⑨○マサ斎藤 スーパー・ストロング・マシン(6分14秒 リングアウト勝ち)×木村健吾 ジョージ高野

※長州力の代役としてスーパー・ストロング・マシンが出場

▼’87IWGPヘビー級王座決定Aグループ予選リーグ公式戦=30分1本勝負

⑩○アントニオ猪木<24点>(7分14秒 延髄斬り→体固め)×コンガ・ザ・バーバリアン<13点>